【まとめ:2021年6月完了】booking.comでは「Go Toトラベルキャンペーン」の事後還付手続きができる?

旅行

ブッキング・ドットコムでホテルに宿泊した場合でも「Go Toトラベルキャンペーン」が適用されるのか、特に事後還付手続きができるのかほとんど情報がありません。

楽天トラベルやじゃらんなどの国内主要サイトは、さまざまな情報があるのですが・・・。

さらには、booking.comの公式HPでも「Go Toトラベルキャンペーン」に関する情報はほとんど見つかりません。

僕自身、「Go Toトラベルキャンペーン」の開催前に、booking.com経由でホテルを予約していました。

キャンペーン対象期間内の宿泊のため、事後還付手続きができるかもと思って、いろいろ調べたため、その結果を共有します。

今のところわかっている情報(2021年6月時点)
  • 事後還付手続きは、booking.comで予約したホテルでもできる
  • 手続きは、booking.comが行う
  • 旅行者が自分で何か手続きする必要なし
  • 還付時期は未定手続きが遅延している状況
    あまりにも遅いため再度問い合わせたところ、2021年6月に振込完了に

前提条件

booking.comは「Go Toトラベルキャンペーン」の対象

こちらの記事で、booking.comが「Go Toトラベルキャンペーン」に参画したことを発表しています(8月7日付)。

大前提:キャンペーンに参画しているホテルであること

事後還付手続きを行うにあたって、まず確認しなければならないのは、「宿泊したホテルがキャンペーンに参画しているホテルであるか」という点

それなりに大きなホテルであれば基本的に大丈夫だと思いますが、対象外であればそもそも還付できません。

今は、楽天トラベルなど予約サイトを見れば、対象ホテルは「Go Toトラベルキャンペーン」を適用させた値段になっています。

よって、それで泊まったホテルがキャンペーン対象か判断できますね。

事後還付手続きは、9月14日(月)まで

基本的に、事後還付手続きは自分でHPから書類を手に入れ、政府に提出します。

その期限は、9月14日(月)までです。

しかし、「旅行業者を通じた予約で、旅行前に代金を支払った場合は、旅行業者を通して行います。」

楽天トラベルやじゃらんなどを使った場合は、使ったサイト経由で還付手続きをします。

なお、旅行業者を通じた予約であると、申請期限は旅行業者次第です。

楽天トラベルやじゃらんは、9月30日までとなっています。

僕は実際に、楽天トラベルで事後還付手続きをしましたが、めちゃくちゃ簡単で、あっという間に申請できました。

ところが、booking.comには何の情報もありません。

何の情報もないので直接問い合わせてみた

8月26日の問い合わせ

「Go Toトラベルキャンペーン」に参画してるから当然、事後還付手続きもできるだろうと思いながらも、念のため問い合わせをしてみました。

すると、次のように事後還付手続きができるか決まっていないとの回答。

驚きましたねえ。

1週間ほど時間をおいて、再度連絡してほしいとのことでした。

9月6日の問い合わせ

1週間ほど時間が経ったので、問い合わせをしてみました。

自分で手続をしなければならないかも含めて、問い合わせをしてみました。

9月14日までなら、早めに動かないと時間がありませんからね。

弊社でのオンライン決済の場合の返金については、弊社からご返金させていただくご予定です。申請方法などの詳細はまだ決定しておりません。伝達され次第お客様に共有させていただく予定です。

わかったことは、次のことですね。

  1. 事後還付手続きがbooking.comを経由したホテルでもできる
  2. 手続きは、booking.com経由でする
  3. 具体的な申請方法、日時は未定

9月13日の問い合わせ

個人で政府に事後還付を行う期限が9月14日になっています。

前回の回答でbooking.com経由でやることを確認しましたので、9月14日の期限は関係ないはずです。

しかし、念のため、9月14日の期限が関係あるのかを確認しました。

この回答からは、

  • 事後還付手続きは、すべてbooking.comが行う
  • 旅行者が行うことはない
  • 還付時期は未定

これらの情報がわかりました。

12月18日の問い合わせ

なかなか振り込みがなされないため、現在の状況を確認しました。

順次手続きがなされているようですが、もうしばらく待たなければならないようです。

Gotoの公式HPでも還付手続きの遅れが発表されています。

還付手続きについて | 旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト
「旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト」の事後還付手続きのページです。

時間がかかっていますが、もうしばらく待ってみるしかありません。

2021年6月23日問い合わせ

待ちすぎて振り込みがされることが忘れかけていました。

ふと思い出したため、booking.comのマイページを見ますが、なんの音沙汰もなし。

改めて問い合わせました。

すると、すぐメールが返ってきました。

返金処理が行われるということで、以下の方法で返金になります。

customer.care@booking.comより、1~2営業日以内に安全なリンクをお送りいたしますので、そちらからBooking.comのページにアクセスし、弊社システムにカード情報を直接入力してください。 

メールが届かない場合は、迷惑メールのフォルダーをご確認ください。

返金にご利用いただけるのは、VisaまたはMasterCardのロゴが付されたカードのみとなりますが、名義人はどなたでも構いません。返金は、カード情報をご入力いただいてから5~7営業日以内に自動的に行われます。

リンクが貼られているメールも届き、無事返金処理が完了しました。

無事返金になりましたが、ここまで遅くなったことが引っかかります。

booking.com側での処理漏れだったのか又は連絡をしないと支払われないのかという点です。

ちょっとモヤッとします。

まとめ:還付まで時間がかかっていますが、音沙汰なければ問い合わせスべし

booking.comでの旅行においても、事後還付手続きが行われます。

対象ホテルに宿泊した場合は、旅行者が自分で何か手続きをする必要はありません。

しかし、まだ還付がされていないのであれば、booking.com側に問い合わせをすべきだと思います。

僕の場合は、問い合わせ後すぐに処理が行われました。

いくら大量処理しなければならないとはいえ、10ヶ月ほど待たなければならないのには疑問があります。

早めに連絡し、しっかりと還付してもらいましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました