【3,4話】Netflixの『ザ・ジレンマ』の感想【日本の伝統芸「縛り」の効果】

観て良かったもの

『ザ・ジレンマ: もうガマンできない?!』は、セクシーな男女5名ずつが1ヶ月間の共同生活でキス・性行為・自慰行為をしなければ、1000万もらえるというおバカなリアリティショーです。

Watch Too Hot to Handle | Netflix Official Site
On the shores of paradise, gorgeous singles meet and mingle. But there’s a twist. To win a 0,000 grand prize, they’ll have to give up sex.

今回は、3話と4話のあらすじや感想です。3話は縛りが日本伝統の技として紹介されます。

人間にとって性欲をコントロールできるのかは大きな難問です(笑)
この番組を見て、皆さんも考えてみてください。

『ザ・ジレンマ: もうガマンできない?!』のまとめ記事はこちら
1,2話のあらすじなどはこちら
5,6話のあらすじなどはこちら
7,8話(最終話)のあらすじなどはこちら

3話の特徴

3話のあらすじ

女性同士でキスをしたことでさらに30万円の減額が課されます。

しかし、誰の行為がペナルティになったのかは当事者の2人以外知りません。
お互いに疑心暗鬼になって、ピリピリした雰囲気になります。

最後の手段として、AIのラナに誰がキスしたのかを聞き出すことに。

フランチェスカ達の悪行がバレます。

この投稿をInstagramで見る

this place is a dream✨ @fashionnova AD

TOO HOT TO HANDLE(@francescafarago)がシェアした投稿 –

2人はその場から逃げ出します。

嫌な雰囲気で終わるかと思いきや、クイズ番組の司会者みたいな顔をした新キャラの男が登場して一転。

カッコよさに女達が一瞬で惚れてしまいます。波乱が起きそうな予感がして、3話は終了。

3話の名言集

今回もいろんな名言が放たれます。

今回は、なんと日本の技が出てきます!

それは「縛り」

ワークショップで2人の絆を深めるものとして、紹介されるのです。

なんとこれによって、2話で危機的状況になっていたフランチェスカとハリーの仲が改善されるのです!!

ハリーは縛りをこう言います。

我々の文化(?)がここまで評価されるのは嬉しいことですね。

4話の特徴

4話のあらすじ

肉体ではなく精神的なつながりを結ぶには、どうすべきなのかというのがテーマの回。

これまでのトラウマから自分を出せていなかった男、友情のため女性を譲るという男の話が中心ですかね。

んー、こういうのはあまり求めていないんですよねー。

これまで面白くやってきた中で、ちょっと真剣な話が挟まっても薄ぺっらさしか感じないですね。

4話は失速感が出てきたように感じました。

見どころはフランチェスカのヌードシーン(後ろから)のみですね。

4話の名言集

あまり今回はないのですが、新たに入った船上生活をしているクイズ番組の司会みたいな男に対していった一言。

ピアノができることを自慢するかのように披露したことに対して、「あいつの指は・・・」

日本の女性はテレビではなかなか言わないだろう発言としては、

○禁タイマーの効果

今はこんな状況です。まだまだ大丈夫ですね!

ランクはこんな感じ

だび
だび

残り半分行けるかな〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました