【終了】pCloudのブラックフライデーセールの開催が決定!iPhoneもらえるかも!?

買って良かったもの

pCloudについては、買い切り型のクラウドストレージサービスとして、このブログでしばしばその素晴らしさを紹介してきました。

pCloudを購入するならば、ブラックフライデーが最も安く購入できるため圧倒的におすすめです。


pCloudは、1度購入さえすれば永久的に使うことができるクラウドストレージのため、費用を大きく抑えることができます。

ただし、買い切り型は購入費用が高いのがハードル。

この問題も、ブラックフライデーのセールを使うことで75%オフというビックリの価格で購入できます。

本記事では、2021年のpCloudのブラックフライデーセールが決まったので紹介します。

ブラックフライデーでは75%オフ!8万円以上節約!

pCloudのブラックフライデーでは75%オフという値引率を謳っています。

2TBを買い切るには通常価格は980ドル(11万円以上)ですが、ブラックフライデーでは245ドルに(2万8千円)。

日本円で、8万円以上の値引きとなります。



と、大げさに書きましたが、pCloudは980ドルの通常価格で販売していることがほぼなく、基本的には350ドル(4万円)で販売しています。

それがブラックフライデーでは245ドルになるため、実質的には30%オフ

日本円では、1万円以上オフ!



ブラックフライデーで1万円以上の値引きになるため、買うならばこの機会に絶対に買っておくべきです。

通常価格とセール価格の違い

製品名買い切りor月額セール価格通常価格
1500GB買い切り122.5$(1万4千円)500$(5万7千円)
22TB買い切り245$(2万8千円)980$(11万円)
34TB買い切り490$(5万6千円)1960$(22万円)
4500GB月額2.79$(317円)3.99$(454円)
52TB月額5.29$(602円)7.99$(910円)

pCloudのBlack Fridayセールは11月22日〜28日まで

2021年のpCloudブラックフライデーは11月22日(月)〜28日(日)までの予定。

ブラックフライデーに参加するとiPhone13 Proがもらえるかも

pCloudではブラックフライデー前に、ツイッターでフォローなどをすることで、iPhone 13 Pro MaxやSamsung S21 Ultraが当たるキャンペーンを実施しています。

せっかく参加するならば、事前に申し込みをしておきましょう!

まとめ:pCloudの購入はBlack Fridayに行うべき

2TBの購入で1万円以上値引きを受けることができますので、pCloudはブラックフライデーに購入が超おすすめです。

準備をして、ブラックフライデーセールに備えましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました